« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年11月

XPERIA X1 を国内で使用する方法

ソニエリが発売した ( 恐らく最初で最後の ) Windows Mobile 端末である X1 について,
非常に今更感漂いますが覚書程度に書いておこうかと。

1. 購入方法
まず大前提として日本国内では正式に販売されていないので基本的には海外からの輸入になります
eXpansys あたりがメジャーですね
http://www.expansys.jp/
http://www.expansys.jp/p.aspx?i=169372&se=s1027
因みに2008/11/21現在,在庫無しの取り寄せですが送料込みで8万以下
兄弟機である HTC Touch Pro より安いのが気に入りませんw

海外通販は不安,という人はつい先日から Vis-a-Vis でも取り扱いが始まっています
http://www.visavis.jp/
http://www.visavis.jp/shop/WebObjects/vv.woa/wa/dpp/4525443023714/?fto=true&dan=search&sbox=true&fsk=X1&fak=X1
こちらは在庫あり。 ただしお値段10万越え
ただし初期不良の際などは即時対応してもらえるのでここら辺は購入者の考え方次第。

2. 日本語化
個人的にはどうでも良いですが,大半の方は UI を日本語表示したいはず
そもそも手を入れない限り日本語入力はおろか表示もできない訳ですがw
日本語化と言っても所詮は WM 端末ですから基本的に難しいことはありません
適当に【Windows Mobile 日本語化】とかでググればすぐ出てくるので割愛

3. 使用方法
当然ですが,これらの方法で購入した端末は SIM フリー端末なので国内で使用できる SIM を別個用意する必要があります
国内で候補になるのはドコモ,ソフトバンク,au,イーモバイルの4社です。

まず au は規格が CDMA2000 という空気読めない子なので論外

次は日本中すべてのモバイラが期待したイーモバイル
スペックシートに UTMS / HSDPA / HSUPA の 850/900/1700/1900/2100MHz とあったため,これは期待大な訳ですが……
結論から言うと,使用できません。
まず購入者のほとんどが UK モデルだと思われますが,そもそも UK は1.7GHz帯を使用していないので
端末の対応帯域に1.7GHzが存在しません
では T-Mobile が1.7GHz帯でサービスを行っている US 版ならどうか,となりますがこれも帯域は同じですが
技術的に異なる物なので恐らく使えないでしょう
# ここら辺は全く根拠のない予想です
国内で最もコストパフォーマンスの良い通信会社の SIM が使用できないのは非常に残念なことです。

次にドコモ
これは SIM を正常に認識しますし,電話も受けることも SMS の送受信もできます
しかし,ドコモのメールサービスは i モード上で動いているサービスなので,
端末が i モードに対応していない以上 MMS は使用できません
また,パケット定額サービスが適用されずにパケット従量制のみのため,事実上使用不可な感じです

最後にソフトバンク
これも基本的にはドコモと一緒で電話,SMS,パケット従量制での使用になります
MMS を使用するには新規のネットワーク接続を作ってレジストリをごにょごにょする必要があります
完全自己責任で下手すると端末あぼんするので詳しくは自己責任の上【端末名 + MMS】とかでググってください
あくまでも,【自己責任】です

まぁ簡単にまとめるとこんな感じです
恐らく最もベストなのは近々ソフトバンクから発売される

1. X05HT ( Touch Pro ) をパケット定額で契約
2. X05HT を売り払う
3. X05HT 用の SIM を XPERIA に刺す

多分これが正解かなー,と

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »